講談社 コミックプラス

新人賞/アシスタント募集

2020年08月06日

第4回 月刊少年マガジンコミック大賞デビュー」 入賞者発表


月刊少年マガジンコミック大賞デビュー!第4回入賞者発表4回連続!大賞100万出る‼リニューアルから累計デビュー数 28名!<漫画部門>大賞1本+入選1本+準入選2本+佳作2本+奨励賞7本+ベスト賞2本 &

八神ひろき先生
総評

皆さんそれぞれ自分が伝えたいテーマを、明確に持って描いている事に驚かされました。
例えばただ単にファンタジーが描きたい!…ではなくファンタジーを通して一番大事な◯◯を伝えたいと。自分が投稿していた頃なんて、ただ剣と特殊能力のカッコいいバトルシーンを描きたい!それだけでした(笑) そしてその伝え方の巧みさや表現力には脱帽です。はっきりいってとても勉強になりました。
 ただ…これは毎回思う事なのですが、その素晴らしいセンスを最大限に活かす為の、視線誘導が出来てない時がとても勿体無いという事です。折角の内容が、コマ割りや吹き出しの位置のせいで、テンポを悪くしてしまっている時があります。ネームの段階で何度も何度も読み返して、一番スムーズに読める配置を探す努力を惜しまないでください。漫画はネームで殆んど決まる!と言っても過言ではないからです。

総評
特別審査委員 総評
特別審査委員 八神ひろき先生 審査委員長 本誌 高見編集長審査副委員長 マガジンRチーフ

〈漫画部門〉

賞金100万円+CLIP STUDIO PAINT EX+Wacom Intuos Pro Medium
あの日のタナゴの行方は 急式尋々 (23) 埼玉県
あらすじ

都会から田舎に転校してきた少年・小出は、素手で虫を摑み、タコ糸とリコーダ―で鯉を釣る腕白少女・姫香と放課後を過ごすように。都会では味わえない日々の中で、小出は妃香に惹かれていき…?美しい田舎の風景を添えて描かれる、ノスタルジック青春物語!


八神ひろき先生のコメント

読後感が堪らない、最高の追体験をさせて貰えた感覚でした。読者は構える事なく自然に作品世界に引き込まれてしまう導入部。同時にキャラの紹介や絡ませ方が上手く、一瞬にしてこの世界における立ち位置がわかり、そこからの物語の構成力やキャラの心情の見せ方も見事です!キャラ自体の絵はまだまだなんだけど、表情が抜群にいい!そして背景はただの場所を示す為の絵ではなく、キャラの心情を反映してるかのように、レイアウトやアングルにもこだわっていて、奥行きや空気感を見事に表現していました。クライマックスの見開きは、主人公と共に目の前の光景に見入ってしまうような感動が…子供の頃のあの、一歩踏み出せないもどかしさ…本当に良い物を見させていただきました。

前川たけし先生のコメント

高見編集長のコメント

とにかく漫画が上手い! 細かな情景描写が登場人物の心情を照らしていて、まさに珠玉の一篇です。リアルな抒情に寄り過ぎて少年漫画的なワクワク感に乏しい点がやや残念ですが、急式さんの実力ならそのハードルも軽々と超えてくれると期待しています!

高見編集長のコメント
★「連載&単行本化権」獲得!★ ★「月刊少年マガジン9月号」に掲載中!★
賞金50万円+CLIP STUDIO PAINT EX+Wacom Intuos Pro Medium+八神ひろき先生特別賞3万円
才悩人 応援歌 瑞城雨 (24)千葉県
あらすじ

”音楽”でだけは僕は僕の気持ちでいられる…。学校では友達にノリを合わせ、卒なく日々をこなす高校生・東。親友の西井と行うバンド活動だけが、東が本気になれる場所だった。しかし、西井と自分との才能の差を感じ始め…?才能と向き合い悩む、青春バンドストーリー!


八神ひろき先生のコメント

すみません、個人的に主人公の処世術というか感覚にあまりにもシンクロしてしまって…なんかもう胸が締め付けられるようでした。モノを創る人なら誰もが避けて通れない…気付いて、知ってしまうあの時。才能、嫉妬、挫折感…でもそこから逃げるか、もう一度挑むかは本人次第。
友達で苦しんで、友達に救われる。この友達に対しての独白の部分は、もう本当に胸に突き刺さりました。まだまだ絵は不安定だし漫画的には改善の余地はありますが、でもそんな事なんて気にならない程の表現力とキャラの表情にとても惹き付けられました。これから年取って行っても、この感性を失う事なくもっと磨いて、読者の心に訴える作品を作ってください。楽しみにしております。

前川たけし先生のコメント

高見編集長のコメント

”本当の自分”を探してもがく主人公の懊悩が胸に刺さります。読者に伝えたい想いがハッキリとある。これは作家として得難い才能です。キャラの描き分けと、細部の仕上げにはまだ課題も。それは伸びしろでもあるので、さらなる成長が楽しみです。

高見編集長のコメント
★絶賛発売中! マガジンR8号に掲載‼★★八神ひろき先生特別賞★
賞金30万円+CLIP STUDIO Pro+高見編集長特別賞3万円
LIMITED ナカオハジメ (23)千葉県

八神ひろき先生のコメント

設定やアイディアは面白いし、勢いとハッタリの効いた画面は圧倒的なんだけど、残念ながらメリハリがなくて。緊迫した見せ場を引き立たせる為にも、先ずは普通の画面を作り出す事を心掛けてみてはどうでしょうか。そしてもう一点、決め絵に顔のアップを多用しすぎず、例えば見せ場の大ゴマでも、一発で状況と位置関係も解らせつつ、緊迫感も伝わるような引いた絵を入れる事も気をつけてやって欲しいと感じました。折角の画力が勿体無いです。

前川たけし先生のコメント

高見編集長のコメント

アクションの迫力やキャラの表情など、”ケレン味”という意味では今回No.1。それらを支える高い画力も期待度◎ ページ数が長くなってしまったのは反省材料ですね。また、アップの構図が多すぎると読みづらいので、注意しましょう。まだまだ伸びる逸材です。野望を大きく持って、早期の連載デビューを目指してください!

高見編集長のコメント
★8月20日(木)発売! マガジンR9号に掲載‼★★高見編集長特別賞★
賞金30万円+CLIP STUDIO Pro
才藤杏のアンサイト マキノハルマキ (25)東京都

八神ひろき先生のコメント

ボケとノリツッコミの掛け合いをしながら言葉遊びを展開している。そして、時々なんか良い事言ってる!的な、そんなお笑いを見ているとき時のようなテンポを感じました。この二人の間ではとても楽しい事なんでしょうね。女の子の可愛い表情が描ける人だと思うのですが、大ゴマで決め絵用に作ったあざとい表情よりも、小さなコマで力の抜けた時に見せる表情が1番魅力的に見えました。

前川たけし先生のコメント

高見編集長のコメント

高校生男女の何気ない会話のリズムが良く、ヒロインの表情と相まって楽しく読めます。そして、何気ないようで実は周到に伏線が張られていて、それが明かされる瞬間は驚きと快感がありました。一方で、絵にはまだ成長の余地アリかと。

高見編集長のコメント
★9月20日(日)発売! マガジンR10号に掲載‼★
賞金20万円+初受賞3万円
氷のこころに ヤチモト 東京都

高見編集長のコメント

画面のクオリティーは完全にプロレベルにあります。ややキャラの印象が弱いので、デザインを練りましょう。「心臓が拍動する時だけ姿が見える」というアイデアは面白いのに、物語の中に落とし込めなかったのは残念でした。

高見編集長のコメント
氷のこころに ヤチモト 東京都
佳作 賞金20万円
春は戦火のかなたに 10年目のセミ (27)大阪府

高見編集長のコメント

戦乱下の中東という難しい舞台設定を描写する力は見事。ただ、そこに向かう主人公の動機と世界観とが上手く絡まず、物語としてのまとまりを欠いてしまいました。キャラとテーマをいかにリンクさせるかを考えてみては?

高見編集長のコメント
春は戦火のかなたに 10年目のセミ (27)大阪府

奨励賞 賞金15万円+ベスト筆致賞1万円

レンズ越しの君は 柏原 (20)大阪府

ベスト筆致賞

高見編集長のコメント

すごい描き込みの量で、幻想的な世界観を豊かに表現しています。物語としても心温まる良い話なのですが、読者の欲望に根差すものがないのが惜しい。自分の描きたい事と読者の読みたいもの、その接点を探ってください。

高見編集長のコメント

奨励賞 賞金15万円+ベスト演出賞1万円+初受賞3万円

カブトムシの大変な雨宿り 張球堯 (30)アメリカ

ベスト演出賞

高見編集長のコメント

映像的でスピード感のある演出に魅了されました。画力も高いのですが、全体にキャラクターの魅力が弱いのが難点。次回作では主人公の特異な点を前面に押し出して、少年漫画らしいケレン味のある作品を期待しています。

高見編集長のコメント

奨励賞 賞金15万円+初受賞3万円

その札、破るべからず 野平和弥 (22)大阪府

その札、破るべからず 野平和弥 (22)大阪府

高見編集長のコメント

画力は未完成ながら、ヒロインが可愛い。随所にあるサービスシーンも楽しかったです。最大のピンチを乗り越えた後に本当の問題が提示されてしまうのは、構成に難アリ。主人公の感情線と物語の盛り上がりを同期しましょう。

高見編集長のコメント

奨励賞 賞金15万円

BIG・BANG・BOSS さいとうけんた (21)東京都

「KILLER KILLER」 さいとうけんた(21)東京都

高見編集長のコメント

少年漫画に必要な”妄想力”があります。無茶苦茶に思える設定にもワクワク感が詰まっていて、最高でした。しかしだからこそ、ラストは主人公の大活躍でスカッと絞めてほしい。そのためにもキャラの深掘りが必須かと。

高見編集長のコメント

奨励賞 賞金15万円+初受賞3万円

秘匿捜査官 巫 桜木エウ (24) 滋賀県

秘匿捜査官 巫 桜木エウ (24) 滋賀県

高見編集長のコメント

基礎的な画面作りが上手いので、入り組んだ設定ながら、すんなりと頭に入ってきます。主人公にまつわるアイデアは面白かったのですが、それぞれのキャラの描き分けが甘く、もう一つ魅力に繋がらなかったように思います。

高見編集長のコメント

奨励賞 賞金15万円+初受賞3万円

コノハナサクヤヒメ 伊藤恵吾 (21)東京都

コノハナサクヤヒメ 伊藤恵吾 (21)東京都

高見編集長のコメント

繊細な絵柄に魅力アリ。タブーとも言えるテーマに挑んだことも高く評価します。ただ、デリケートな問題を描くにはやや知識が不足しています。また、主人公がいじめっ子と友達になりたい理由が納得できませんでした。

高見編集長のコメント

奨励賞 賞金15万円+初受賞3万円

男虎 石川勇次 (18)千葉県

男虎 石川勇次 (18)千葉県

高見編集長のコメント

少年漫画らしいアイデアと演出で読者を飽きさせません。絵柄はまだまだ伸びしろたっぷりながら、高いポテンシャルを感じました。手を抜かない作画も好印象。描きまくってさらに成長してください。次回作に期待しています。

高見編集長のコメント

即戦力求む! 作画部門 課題ネームはコチラに掲載中!

受賞まであと1歩! 最終選考進出作品

次回以降のグランドチャレンジの詳細はコチラ!!

ページトップ